アレグラはゴキブリの対処にも有効か

アレグラは鼻炎に非常に効く薬と言われています。鼻炎はアレルギーが原因と言われ、痒みがひどく結果として鼻水が止まらなくなったり、くしゃみが止まらないといった症状を伴うことも多いものです。
アレグラは従来は鼻炎の際に医師が処方する薬であり、薬局では購入できなかったこと、また服用すると非常に効果が高いことから鼻炎の特効薬、またはアレルギーの特効薬として考えられていた経緯があります。また、鼻炎の原因の一つにゴキブリの糞や死骸があることから、こうしたゴキブリの駆除にも効果があると誤解している人もいますが、実際にはアレルギーの薬でもなければ、ゴキブリの機序役でもありません。
鼻炎の原因がアレルギーであればアレグラは抗アレルギー薬であるという印象がありますが、実はアレグラは抗ヒスタミン薬と言われ、アレルギーそのものを無くすことには効果が無いということが知られています。したがって、鼻炎の元である痒みは取り除くことはできますが、鼻炎の原因となるアレルギーそのものに対しては効き目が無い物なのです。
鼻炎の原因になるものの一つとしてゴキブリの糞などがあります。鼻炎を無くす為にはこのようなアレルギーを引き起こす原因となる物質を極力排除することが非常に重要となります。鼻炎の薬は基本的に症状を緩和するものであり、その原因を無くすものではないので、薬を利用することと併せて、原因となるゴキブリの糞や死骸等を除去することが必要です。
アレグラも同様に、鼻炎の痒みを抑える薬であることから、鼻炎の原因を根本から除去できる薬ではありません。その為、ゴキブリによる鼻炎の場合にはこれに対処することが出来ないので、しっかりと別途対処することが必要になります。

ページトップへ